BLOG

『パーソナルジム×部分痩せエステ。「AZABU BEAYTU SQUARE」を港区麻布十番にオープンしました!』

2018年12月1日、港区麻布十番に「AZABU BEAYTU SQUARE」をオープンしました!
これは、DNAbodymanagementGYM「WATRICK(ワトリック)」とPARTS SLENDER SALON「SNPs(スニップ)」を合わせた複合店舗です。

ジム×エステ。当社のノウハウを凝縮しました。

ワトリックは「4店舗目」の直営店舗で今まで予約が取りづらくなってご迷惑をかけていた白金店、恵比寿店のお客様もご利用いただけます。
2016年9月に世田谷駒沢店をプレオープンしたので、約1年半で4店舗目!皆様のおかげで良いペースで出店し続けています!

また、今回新業態として「PARTS SLENDER SALON SNPs」をオープンしました!スニップは遺伝子検査をベースに、ハイフというマシンとオールハンドでのリンパドレナージュを合わせた当社初の部分痩せ専門エステサロンです。

今までのエステサロンさんへのコンサルティングノウハウやワトリックメソッド(専用アプリの活用による太らない生活習慣も手に入れる)も取り入れた当社にしかできないサロンになりました。

 

「遺伝子検査は結果を活かすもの」これが我々の考え方です。

今回、新しい店舗をオープンしてメンバー一同張り切っていますが、そもそも当社は、遺伝子検査の会社です。
自社商品のwith23をエステサロンさんに使ってもらったり、GACTをユーザーさんに販売するだけではなく、OEMという形で他社さんの遺伝子検査も開発しています。

店舗もそうですが、共通している考えとしては「遺伝子検査は結果を活かすもの」ということです。
単に遺伝子を調べて終わり、ということには全く興味がありません。

店舗では遺伝子検査の結果に合わせたダイエットプログラムを作成しており、提携サロンさんへは単に商品を卸すだけではなく結果に合わせて自サロンのどのメニューを提案するかまで一緒に考えています。

※直営店や提携店舗では遺伝子検査の結果をface to faceでお伝えしています。

 

 

また、遺伝子検査連動型ダイエットアプリGACTも遺伝子検査の結果を活かして毎日のダイエットをサポートしています。

 

遺伝子検査×○○。新事業をお考えの方はご連絡ください!

遺伝子検査の導入、新規事業として遺伝子検査をお考えの方、当社は遺伝子検査の結果を活かすことを強みにしていますので、ご興味がございましたらお気軽にご連絡ください!
遺伝子検査の結果に合わせた商品開発や遺伝子検査を活用するビジネスモデルの構築も一緒に行うことも可能です。

※ミスターパートナー社主催の「日本が誇るビジネス大賞2018」に選出いただきました!

 

ビジネスの骨子ができていない状態でも良いので、遺伝子検査を活用した新事業をお考えの方はお気軽にご連絡ください!

気軽なブレスト、ディスカッションから始めましょう!

お問い合わせはこちらです。